症状

About symptoms

男性型脱毛症について

About Androgenetic alopecia

ロゴ 男性型脱毛症(AGA…Androgenetic Alopecia)って?

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

この脱毛の原因としてDHT(ジヒドロテストステロン)が脱毛部に高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。(下図)

成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

AGAのヘアサイクル

DHTは髪の毛の成長期を徐々に短くします。
そのためAGAでは髪の毛が十分に成長しないまま退行期を迎え、髪の毛が次第に細くなって薄毛となります。

AGAのヘアサイクル

ロゴ 男性型脱毛症治療薬:ザガーロのはたらき

テストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する1型および2型のα還元酵素をもとに阻害します。このことによりDHTを減少させ、脱毛部位の毛髪を正常のヘアサイクルに戻し、発毛を促し、太く、長い毛髪を増やします。

ザガーロのはたらき
ザガーロのはたらき

最近の男性脱毛症(AGA)治療薬の臨床試験では、治療前と治療後を比較し、明確に数えることができる髪の毛(非軟毛)の本数が増えることを「発毛」と定義しています。

ロゴ ザガーロの服用期間

3ヵ月で効果があらわれる人もいますが、通常6ヵ月、お薬を飲み続ける必要があります

6ヵ月服用した後も毎日きちんと飲み続ける必要があります。発毛効果が得られた後に服用をやめてしまうと、再び髪の毛が元の状態に戻ってしまいます。

ご自身の判断で服用を中止しないでください。


当院ではザガーロとデュタステリドカプセル(ザガーロのジェネリック)を処方しております。薄毛でお悩みの方はご相談ください。

ザガーロは自費診療です 詳細はこちら

Web予約
お問い合わせ